So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

握手している姿に拍手を送ろう!

いきなりですが、あなたには、些細なことで、喧嘩してしまって、長い間口も聞いていない友達や知人っていませんか?
 
今となっては、何故喧嘩してしまったのか?原因さえも思い出せないのに、仲違いをしたままってことはありませんか?
 
お互い詰まらない意地の張り合いで、関係をこじらせてしまって、結局連絡が途絶えてしまったということはありませんか?
 
私は以前から、人間関係で問題があった場合の解決策の一つとして「縁を切る」というのも有効だと言っております。
 
しかし、せっかく縁があって知り合った知人や友人と、くだらないことが原因で仲が悪くなってしまうことって、出来れば避けたいですよね。
 
そういう時どうしたら良いんだろうと思っていたら、先日の米朝会談のニュースが流れてきました。
 
先日までお互い罵り合って、すぐにでも武力行使か?と思われていた当事者二人が、笑顔で握手しているではありませんか?
 
しかも、つい先日まで、開催自体が危ぶまれていた会談ですよ。
 
去年の今頃は、核ミサイル撃ち込まれたら、どうすんねん!とヤキモキしていた相手同士ですよ。
 
もちろん、政治的な戦略・パフォーマンス、そんなことは百も承知しております。
 
そりゃ~もちろん、裏は色々あるでしょう!お互いに、めちゃくちゃしたたかな思惑はあるでしょうし、これから解決すべき難題も山積みでしょう。
 
マスコミで言われているように、予想していた結果はまだ出ていないのかも知れません。
 
しかし、とりあえずは、「よろしく」と握手し合った。
 
まずは、握手をしたこと対して、我々は素直に、拍手を送れば良いのではないでしょうか?
 
今まで、戦争している国同士(休戦中ですが)のリーダーが、急転直下、握手し合っているのを見た記憶がありません。
 
はい、このシーンを見て思いました。
 
核ミサイルで相手を滅ぼそうとしていても、きっかけさえあれば、握手できる状態になれる。
 
ということは、私たちが意地を張ったり、変な誤解をしてしまった知人や友人とも、きっかけがあれば、また握手することができるのではないか?
 
もちろん、本心からその人と仲直りしたいと思っていることが大事かと思います。
 
精神的・物理的に危害を与える人とは、縁を切って良いんです。
 
もし、あなたに仲直りしたい人がいるのであれば、こう言ってみてはどうでしょうか?
 
「なぁ、なぁ、テレビ見た? あの米国と北朝鮮でさえ仲直りしようと握手してんで! 何なら、この会談をきっかけに、もう一度あなたと握手から始めたいのですけど、どう?」
 
こんな感じの仲直りが広がっていけば、世界はもっと平和になるんだと思いますが、どうでしょう?
 
今回の珍言爆言
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
もう一度握手から始めてみませんか?
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
 

nice!(0)  コメント(0) 

「たった1つの図でわかる!図解経済学入門」髙橋洋一:著

わかりにくい経済の話を、需要供給曲線の図を使って、わかりやすく解説されています。
  
政府が取っている経済政策も、この需要供給曲線を使えば、かなりすんなり理解できます。
  
しかし、自称「経済学者」「エコノミスト」「経済ジャーナリスト」と言われる人は、ある特定の(過激な)部分だけをピックアップして話をするから、余計に分かりにくいんですよね。
 
この需要供給曲線を使って、「経済」をもっとシンプルに理解しつつ、余計な不安から間違った行動を起こさないようにしていきたいものです。
 
Amazonで確認する→
http://amzn.to/2FJ6b5q
 

nice!(1)  コメント(0) 

便器が落ちていた(まとめてUP)

もはや定番となりました「便器が落ちていた」シリーズですが、日々このように便器が当たり前にゴロゴロと落ちているので、まとめてアップさせて頂きます。
  
これまでも書いておりましたが、考えられる要素として、以下の内容が考えられます。
 
・便器=陶器は、資源として再利用されるのではないか?
・中国では、入居者が代わる毎に、内装(便器も含めて)やり直すことが多いのではないか?
・産業廃棄物、大型ゴミというカテゴリーがない為に、一般ゴミとして捨てられているのではないか?
 
中国の知人に確認しても、なかなか的を得た答えが得られておりません。
 
それでもやっぱり日本人の目からすれば、便器が普通に捨てられていると気になるので、これからも随時報告させて頂くかも知れません。(笑)


nice!(1)  コメント(0) 

「HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス」(2016年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

先日、変態仮面の第1作を観てしまった(?)ので、勢いで第2作を観てしまいました。
  
前作より予算が付いたのか、CGがふんだんに使われているので、観やすい画像になっていました。
 
くだらなさは前作同様で、非常に楽しかったです。
 
今作品ではヒロイン役の清水富美加さんの水着シーンがなかったので、★一つ減らしています。
 
MARVEL作品のスパイダーマンっぽい箇所は前作同様ありましたが、タツノコ作品のタイムボカンシリーズのオマージュもあって、面白かった。
 
どこまでも頭をすっからかんにしたい時にオススメです!
 
Amazonで変態仮面になる→
https://amzn.to/2qbZdQn
 

nice!(1)  コメント(0) 

「HK/変態仮面」(2013年)観ました。(オススメ度★★★★☆)

かなりバカバカしいですが、めちゃくちゃ楽しめました!
 
昔読んだ原作の「変態度」をかなり忠実に再現できていると思います。
 
変態仮面役の鈴木亮平さんのプリプリおケツがいい!!
 
変態仮面らしい仕草が素敵です!!体張ってますね!
 
ヒロイン役の清水富美加さんは、この作品に出演してしまったことを後悔して出家してしまったのだろうか??
(水着シーンがありましたしね)
 
MARVEL作品のスパイダーマンのオマージュっぽいシーンがたくさんあって、苦笑い・・・・。 
 
第2作も作られているので、またチェックしてみます。
 
何も考えずに、頭の中をすっきりさせたい時にご覧ください。
 
かなりアホアホになれますよ!
 
Amazonで即変態になる→
https://amzn.to/2GEP7lh
 

nice!(1)  コメント(0) 
前の5件 | -