So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

Amazonアカウントの整理をしたら、いろいろ全部消えてしまった!

Amazonアカウントって、出品用アカウントの場合は、
そのアカウントが使用禁止になっていても、閉鎖できないんです。(購入者用のアカウントだけの場合、閉鎖は簡単にできました。)
 
過去に販売した商品であっても何か不具合があった場合、
販売者として対応しないといけないからですね。
 
もともとAmazonの規約では、一人が何個もアカウントを持つのは
禁止です。
  
けど、やろうと思えば、何個もアカウントは持てる方法はあります。
 
という訳で、私も昔作った出品用アカウントで、もう使えないのが
何個かあって、ずっと「消したいなぁ」と思っていました。
 
けど、消せないと思っていたので、諦めて放置していたのですが、
登録しているメールアドレスの変更はできるんです。
 
という訳で、使えないアカウントのメールアドレスを
全部一緒にしてみました!
 
変更する前に「このメールアドレスは使っているので、変更したら、
過去の情報が消えちゃいますよ!」とアラームが出るのですが、
構わず変更しちゃいました!
 
で、使ってなかったアカウントを一つのメールアドレスに統一!
 
あぁ、綺麗サッパリ!と思いきや、貯まっていた
Amazonポイントや、アソシエイト報酬も、
綺麗サッパリしてしまいました!(笑)
 
まぁ、言ってもしれている金額しか貯まっていませんでしたが・・・
 
またこれから、コツコツ貯めていきましょう!
 
「ふぅ、Amazonのアソシエイトもやり直しか・・・」と、
思ったいたら、Amazonさんから連絡があって、
「アソシエイトのIDは複数持てないよ!」とのこと。
 
「知ってますよ、けど、一つにしたら消えてしまったんだよ。」
 
と思っていたら、統一する前のアカウントが残っていた。
 
というよりも、同じメールアドレスで、パスワードが違う
アカウントが存在できる?
 
これってシステム・バグじゃないの?と思いながら、
そのまま使っています。
 
という訳で、Amazonのアカウントは、複数持ったら
ややこしいですよ!という話でした。
 

痴漢・盗撮に注意!

「被害にあったらすぐ110番」って、間違えじゃないけど・・・
 
被害に遭わないようする方が大事ですよ。
 
「雄をむやみに発情させない服装にすること」とか、
 
「盗撮を見かけたら、その人を盗撮して警察に通報」とか、
 
「性犯罪を懲罰する刑を重くしよう」とか。
 
やっぱりダメかな。
 
警察がそれを言えないわな。
 

線路沿いのスペースのコインパーキングが結構チャレンジです!

以前この場所は、月極の自転車用の駐輪場だったのですが、
最近コインパーキングに変わりました。
 
聞けば、京阪電鉄の土地とのことなので、何に使用するかは
自由なのですが、このコインパーキング、車の出入りに
必ず歩道を横切って通らないといけません。
 
そして、この写真を撮っている位置からパーキングに入ろうと
思えば、反対車線を越えて、しかも歩道を越えていかないと
いけません。
 
結構、危険だよなぁ・・・・。
 
事故にならなけばいいんですけど。
 

都合の良いお客様・気持ちの良いお客様

宅配業界の大手のヤマト運輸が、運送費を上げないと
やってられないわぁ、との報道が流れていますね。
 
ネット通販(具体的にはAmazonさん)が流行って物流の量が
増えたこと、荷物を配達するドライバーが増えないこと、
様々な理由があるみたいです。
 
あと、再配達のサービスをしても、指定された時間に再配達を
しても受け取る人が出てこなかったりして、
何度も荷物を持っていかないといけないケースもあるとのこと。
 
これは大変ですね。
 
実は、何度も再配達をしているコストも、運送会社や
他の一般の人が負担している訳です。
 
あと、ドライバーさんの肉体的な負担もあります。
 
中国の運送事情ですが、やっぱりこういうサービスもレベルは
日本みたいに高くなく、例えば、集合住宅の場合は、
「管理人の所に荷物置いて置いたから」と連絡があったり、
宅配ボックスもあるのですが、お正月など繁忙期は、
勝手に預かり料金が上がったりします。
 
普段は、最初の1日は料金無料の宅配ボックスが、
ある日突然、2時間以上は有料とかになる訳です。
 
これって、需要と供給の関係です。
 
ある意味、フェアトレードですね。
 
日本の場合「サービス」があって当たり前という風潮なので、
サービスを無料でやっている限り、どこかにしわ寄せがくるんです。
 
昨今の宅配業界の問題は、この負担が、全部ドライバーにきていて、
「こりゃたまらん」ってことになっているんですね。
 
以前にも、日本のサービス業は「チップ制」にしたらどうか?と
いう提案をしましたが、宅配業界のケースも同じ考え方が
必要なのではないかと思います。
 
荷物を届けて、問題なく受け取ってくれるお客様は運賃が
安くなっていく。
 
逆に何回も再配達をしているのに家にいなかったら、
運賃が上乗せされていく。
 
お客様自体を評価し、それが運賃に反映されるという仕組みが
できれば、サービスを受ける側のレベルも上がっていくと思います。
 
今のところ技術的には現状は難しいのかもしれませんが、
今後は評価システムというのが流行っていくかも知れませんね。
 
結局、「お金」というのは、社会的な「信用」を表す
バロメータの一つなのです。
 
公平な評価システムが確立されたら、究極は「お金」は
いらなくなって、評価だけで社会が回っていくかも知れません。
 
そんなことを、宅配の荷物を運んでいるドライバーを見ながら
思っていたのでした。
 
今回の珍言爆言
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
お客様は神様というからには、お客様も神対応しないといけない
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
 

無人販売の自動販売機

今度は、ロッカー式の無人販売機を見つけました。
 
これなら、持ち逃げは防げるでしょうね。
 
けど、設備の費用と場所代を考えたら、
どれくらいの収益性なのかな?
 
設備もかなり使い込んでいるようなので、
減価償却はできているのかと思いますけど。
 
しかし面白い市場(いちば・しじょう)だと・・・
買う人(ニーズ)がいるから、存在できているはずですのでね。
 

前の5件 | -